株式会社ミスミ様より、支援品を頂きました。

こんにちは、吸気を担当しているB1の三浦です。
先日、株式会社ミスミ様より支援品を頂きました。


ミスミ様よりご支援して頂いた商品を有効活用してチーム目標である一桁ナンバーの奪還を目指してこれからも精進していきたいと思います。 ミスミ様、ご支援ありがとうございます。今後とも、ご支援よろしくお願いいたします。

0 comments

旭化成建材(株)様からネオマフォームのご支援を頂きました!

こんにちは。カウル班の石坂です。
12月22日に旭化成建材(株)様からネオマフォームを頂きました!!
今年はカウル班としてゴリゴリに作業していくつもりなのでネオマフォームを存分に使わせていただきます!


これから出来上がるパーツにご期待ください!!!


0 comments

rFactor2でエンデュランスコース作ってみた

こんにちは、エアロ班の桑野です。
この前まで「カウル班」でしたが、自分がわがまま言って「エアロ班」にしました。

…先輩方、ごめんなさい。
でも理由はいずれわかると思いますので、どうか命だけは…

さて、冗談はこのくらいにして、
今回はタイトルにもある通り学生フォーミュラ大会で実際に走るエンデュランスコースを作ってみましたという話です。

今思えば、今年の8月くらいにドライバーのN根くんと話してて、
「広い場所で大会のコースが作れたらいいのにね」って話になったのがキッカケでした。

大会のコースを広い場所を借りて再現できれば困りはしないんですが、実際のコースを再現できるほどの場所を自分たちはまだ見つけきれていません。
ですから、大会会場から西へ遠く離れた「修羅の国」北九州に住む自分たちは、関東方面のチームが「エコパ(大会会場)で試走会しました!」なんていう記事をあげているのを見た日にはくやしくて涙で枕を濡らしていました。(少なくともN根くんはそのはずです。

で、場所がなく、お金もなく、N根くんも泣く、の三拍子そろった弊チームとしては
ドライバーの練習をどうにかしなきゃいかんぞって感じなので、その現状を打開すべくrFactor2というPCゲームを使って大会のエンデュランスコースを作成しました。

無いなら作っちゃえって感じです。

どのような仕上がりになったのかはYouTubeに動画をあげてますのでそちらを参考にしてみてください。
rFactor2を用いたレースシミュレータ

自分で言うのもあれですが、結構いい感じじゃないですか?

動画だと視野角が狭いと思われるかもしれませんが、それはモニタが1枚しかないからで、3枚あればまた変わってきますよ。
自分たちはそんな3枚もゲームに費やせるほどモニタも余ってないので、スマホでVR対応させました。
こちらもYouTubeにあげてますのでそちらを参考にしてみてください。
rFactor2をスマホVRでプレイ

最後に、
コース作成について色々と教えてくださったTakachさんには感謝しております。ありがとうございました。
Takachさんが作成しているコース→Nsuka

以上、長くなりましたが
10月くらいには完成してたのにいまさら記事にしてみた
でした!

0 comments

九州支部走行会を行いました!

こんばんは。電装班の山口です。
少し日にちが空いてしまいましたが、12月9日(土)にKKWで九州支部走行会を行いました。
今回は九州工業大学・久留米工業大学・崇城大学・麻生工科自動車大学校が走行を行いました。
この日はとても気温が低く雨もたまにパラついていましたが、昼ごろには止んでスリックタイヤのまま走行できました。
また、大会車検官の西さんと松浦さんも来て下さり、アドバイス等してくださいました。





















特に大きなトラブルもなく、4校でローテーションを組んで走行を行いました。
各チーム今年の大会に向けて実験、検証ができました。

また、他チームのマシン見学や情報交換(雑談?)もでき、とても有意義な走行会になりました。





















崇城大学さんからウイングを借りてきました。とっても完成度が高くてかっこいいです!
こんなウイング作ってほしいな・・・|ω・`)

また、合同走行会やりましょう!

0 comments

車検講習会に行ってきました(^_^)/

電装・ペダル・ホムペ班の三井です。

何班なのか分かんないっすね(笑)

昨日は久留米工業大学で行われた車検講習会に参加してきました(^_☆)b

今回のレギュレーション変更はマイナーチェンジということで大幅な変更はなかったです。
自分は今回より設計に関ることができるので食い入るように見てました。

弊チームのメンバーもレギュレーションで不明確だった部分についてかなり質問でき、
いい収穫が得られたようです!

















↑みんな真剣に講習を受けています(´ω`)

レギュレーションに関してだけではなく、自動車を設計する上でのアドバイスも
たくさん教えていただき大変勉強になりました!

自動車メーカーのプロの意見を聞ける機会は貴重なので
こういったチャンスを大切にしていきたいですね(^▽^)

では、今日はこの辺で!
みなさん年末年始実家に帰れるように頑張りましょう(闇)

0 comments

株式会社キノクニエンタープライズ様よりご支援頂きました。

こんにちは。燃料班2年の高崎です。
今回は株式会社キノクニエンタープライズ様より、燃料ラインのパーツならびにRun・Max W/T・Sアタッチメントを協賛価格にてご支援して頂きました。
今回支援して頂いたものは来年度のマシンに使わせて頂きます。
株式会社キノクニエンタープライズ様、ご支援ありがとうございました。
今後ともご支援宜しくお願いします。

0 comments

第15回大会結果とその反省

こんにちは。
一昨日まで代表をしていました山口です。

9月9日に大会の全日程が終了しました。
1年間長かったですが、もう少し時間が欲しかったなとも思います。

大会前からエンジン関係のトラブルをかかえており、原因がはっきりとわかっていなくて、
本当に不安で、おなかが痛かったです。

大会中は、やっぱり不安定な調子が続いて、スタートラインにつけても、
エンジンが突然かからなくなったり、かろうじてかかっても、
マシンを動かすのがやっと程度のパワーしか出なかったりしました。

そのため動的審査1日目は、とりあえずタイムだけ残して、
翌日のエンデュランスに向けての調整を行いました。
いろんな人の協力も借りて、エンジンは今年度の中では1番いい調子になりました。

それでも翌日のエンデュランス直前までトラブルは完全に消し切れず、
不安なままスタートしました。
やっぱり、この日もおなかが痛かったです。

1人目のドライバーは今年からドライバーになり、練習時間もほとんど無かったのに、
安定した走りをしてくれて、そのまま10周走り切ってくれました。
そして、ドライバー交代からのエンジン再始動です。
エンジンは1度回転が落ちてしまいましたが、2回目セルを回したところでかかりました。
2人目のドライバーは前からドライバーとして練習しており、
オートクロスのときもアイドリングが12000rpmから落ちない状態でも帰ってきてくれたので、
あとはエンジンが止まらないように祈ってました。

走行中にもトラブルはいくつか起きていたようですが、残り10周走りきり
無事エンデュランス完走できました。
動的審査初日はエンデュランス途中でエンジンが止まってしまう未来が見えていましたが、
完走できて本当によかったです。



それでは大会結果の報告です。
順位は以下のような結果でした。

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★
【静的審査】
・コスト審査 17位
・デザイン審査 47位
・プレゼン審査 67位

【動的審査】
・アクセラレーション 67位
・スキッドパッド 21位
・オートクロス 47位
・エンデュランス 32位

・総合 32位
☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

あまり誇れる結果ではないのですが、これは精一杯戦った結果で、
今のマシンの現段階ではこれくらいが妥当な順位なのかなと感じています。

この順位と上位校との差はやっぱりマシンを煮詰める時間にあるのかなと思います。
私たちのチームはマシンの完成を1番の目的としてしまっているところがあります。
そのため、シェイクダウン予定遅れても、「マシンが完成してよかった」で終わってしまいました。

大会で結果を残すためには、マシンを大会前にたくさん走らせて、起こりうるトラブルを洗い出すこと、
去年のマシンと変更したところが狙い通りに機能しているか検証することなど、
マシン完成後から大会までにやらなくてはいけないことがたくさんあります。

やっぱり、この辺のことも考えると、早めのシェイクダウンとたくさんの走行は、
安定して上位に入賞するためには必須な気がします。
マシン完成は大きな区切りではありますが、そのあとやらなくてはいけないことを終わらせて、
初めてみんなで満足するチームになれば強いだろうなと思います。

このようなことがわかっていても、チーム全体で実行するのはとても難しいことも知っています。
代表として活動した1年間の経験を生かして新代表をサポートしていこうと思います。

代表の仕事は終わりましたが、電装班としてまだまだフォーミュラは続けていきます。
今までありがとうございました!
これからもよろしくお願いします!



0 comments

株式会社キノクニエンタープライズ様よりご支援頂きました。

こんにちは。燃料班2年の高崎です。
今回は株式会社キノクニエンタープライズ様より、ワンタッチ*T&Pアダプターを協賛価格にてご支援して頂きました。

株式会社キノクニエンタープライズ様、ご支援ありがとうございました。
大切に使わせて頂きます。





0 comments

株式会社プロト様よりご支援頂きました。

こんにちは。ペダル班学部2年の眞鍋です。
この度、株式会社プロト様よりブレーキホースパーツのを協賛価格にてご支援して頂きました。
今回支援して頂いたものは今年度は予備として取り扱い、来年度のマシンに使わせて頂きます。
株式会社プロト様、追加発注にも関わらず支援して頂き本当にありがとうございました。
今後ともご支援宜しくお願いします。


0 comments

冨士精密様よりU-ナットを支援していただきました

こんにちは!そして、初めまして!サスペンション班の桑野です。
この度は冨士精密様よりU-ナットを支援していただきました。

冨士精密様ありがとうございました。
ご支援いただいたものは今年もマシンに使わせていただきます!


0 comments

デンソー様よりプラグを支援していただきました

こんにちは。電装班の室津です。
この度、デンソー様よりプラグを支援していただきました。
迅速な対応ありがとうございました。

去年は大会中にプラグが被ってしまいみんなで必死にプラグを磨く、なんて事もありました、、、
しかし、今年は新品のプラグで走れる且つ予備の新品も用意することができました!
大切に使わせていただきます。
あとはMoTeC次第です、、、



0 comments

旭化成建材様から頂いたネオマフォームを使用させていただきました!

カウル班の石坂です。
今、フロントノーズの型を鋭意製作中です!

旭化成建材様より頂いたネオマフォームを利用させていただきました!
毎年カウル製作の際にはお世話になっています。



カウル製作は、初めてに近く難しいですがきれいなカウルを作れるように頑張ります!!!





0 comments

飯塚オートで走行会を行って来ました!

こんばんは。代表の山口です。

少し前ですが、7月8日に飯塚オートの駐車場をお借りして走行会を行って来ました。
今回の走行は、記念すべき今年のマシンのシェイクダウンとなりました。かなり遅いですが、、、

ここ最近は、豪雨で学校が全休になったりして、かなり作業がはかどりました。
七夕も徹夜(←予定通り)して、マシンが完成したのは走行会当日の朝になりました。

一昨日までフレームだけだったのに、もうマシンになりました!すごい進歩です。
やっぱりフォーミュラメンバーの本気、恐るべしです。




































マシン自体は去年とところどころ変わってますが、結局マイナーチェンジみたいな感じになりました。

















ですが、現地に到着してからもいくつかトラブルが発生し、お昼頃にようやく走行を行えました。
いろんなトラブルに対応してくれる小西君です。頼りにしてます!
















































今日はとっても暑かったので、変な人も湧いてきました。

















今気づきましたが、肝心な走行中の写真を撮り忘れました。
シェイクダウン嘘じゃないですよ!ちゃんと走りましたよ!

今回の走行では、目的としていたドライバー練習とトラブルシューティングを行うことができてよかったです。
シェイクダウンの遅れを取り戻すために、今後もたくさん走行会を行っていきます。

飯塚オートの皆様、こんなに広い場所を貸していただき本当にありがとうございました。
今後もたくさん利用させていただく予定になっていますが、よろしくお願いします。




また、話は変わりますが、先日ようやくMoTeCでエンジン始動を行えました!エンジン始動まで約半年かかりました!
MoTeCを自分たちでいじってみて、エンジンについて今まで表面的なことしか理解してなかったんだなと思い知らされました。





















・・・が、しかし、燃調のセッティング中にセンサー0Vのピンがショートしてしまったらしく故障してしまいました。。。
現在修理を依頼していますが、AVO/MoTeC JAPAN の方々も忙しいので修理には4週間程度かかるとのことでした。
この予定で行くと、MoTeCの調整を行えるのは8月中旬~下旬ごろになりそうです。
徹夜してでもマップを完成させる覚悟ですが、、、どうなるんでしょう、、、(ノω・、) ウゥ・・・

長文になりましたが、このへんで失礼します。

0 comments

株式会社榛葉鉄工所様より排気管及びチャンバー部品のご支援をして頂きました!

こんにちは!
学部4年の中根です。

この度は株式会社榛葉鉄工所様より排気管とチャンバー部品のご支援をして頂きました!

早速今年度マシンに取り付けを行いました。

↑排気管取り付けの様子




↑チャンバーを取り付けサイレンサも装着!



↑全体はこんな感じです


私事ですが最近忙しく、つい溶接前の綺麗な画像を撮り忘れてしまいました…。
申し訳ございません。

しかしながらとてもエンジン音もよい期待のできる排気系となりました!

また、今年度は榛葉鉄工所様より現金支援もして頂きました。
財政の厳しい当チームにおいてはとても有難いです…。

その期待を裏切らないよう今年度こそ6位以上をご報告できるよう頑張ります!

この度はご支援本当にありがとうございました!

0 comments

1年生自己紹介

カウル班の岡佑一郎です。
最近趣味でblenderでキャラクターを作ったりしてます。
カウル製作を頑張っていきたいです。

機械知能工学科1年でフレーム班に所属している加倉誠勝です。
趣味は読書、麻雀(ゲーム)、最近はソロギターを練習しています。
車のことはまだまだ初心者ですが、一生懸命頑張りますので、よろしくお願いします。 

機械知能工学科1年のアーム・スタビ班の河村和哉です。
趣味は釣りです。もの作りがすきなのでkit-formulaに入りました。
よろしくお願いします。

機械知能工学科1年で燃料班の入佐です。
車の免許をいち早くとって、乗り回したいなとおもっています。
車はあまり詳しくないですが、燃料を頑張っていきたいです。
よろしくお願いします。

電気電子工学科1年の小林春也です。
乗り物、モノづくりが大好きです。また、好きな車はR-35 GT-Rニスモです。
車に関する知識はある方だと思いますが、まだまだな部分もあるので、これから勉強して、チームに貢献したいです。
今回はカウル班に所属させて頂きました。
カウル班は地味な作業が多いと聞いたのですが、重要な部品だと思うので、一生懸命頑張ります!

電気電子工学科1年の田中裕夢です。
電装班に所属しています。
F1などのレーシングカーが好きです。
頑張ります。

電気電子工学科1年の岩佐康生です。
冷却班に所属しています。
学科では学べないことが多くあると思うので、とても楽しみです。
チームに貢献できるように頑張ります。


機械知能工学科1年の石丸博恵です。
アーム・スタビ班に所属しています。
趣味は運動をすることです。
元気を活かして一生懸命頑張ります。

総合システム工学科1年の川本美那です。
ペダル班に所属しています。
好きなことは水泳と車です。好きな車はBRZとFORESTERです。
Formulaではより車の知識を深めれたらと思っています。

機械知能工学科1年、ドライブトレイン班所属の石田悠樹です。
好きな車はJZA80SUPRA RZです。かっこよくて空力性能の高いボディデザインと、高いトルクが好きなポイントです。
趣味はゲーム(最近は専らWoT Blitz)と音楽(弾ける楽器はElectone)です。
車のことはあまり分かりませんが、活動を通して学んでいきたいです。
よろしくお願いします!

機械知能工学科1年の長坂春花です。
ステアハブ班に所属しています。
好きなことはスポーツ観戦と運動することです。
車のことはまだまだ初心者ですが、これから頑張っていきたいと思います。
よろしくお願いします。

機械知能工学科1年の山本康太郎です。
アップライト・ブラケット班に所属しています。
皆で一つのものを作るということがしたかったので、入部しました。
好きなことはものづくりで、好きな車はレヴォーグです。
チームに貢献できるように頑張ります。

電気電子工学科の三井悠也です。
自分は高専からの編入生なので3年です。
機械分野の勉強もしていきたいと思い、kit-formulaに入りました。
高専時代に培った、プログラミングや電子工作を生かした車作りをしたいです。
好きな車はMorris‐MINI-cooper1275Sです。よろしくお願いします。

0 comments

コスト完成しました!

コストが23時すぎにようやく完成しました!
例年よりも少し分厚くなりました。
今年もぎりぎりになりましたが、何とか完成してよかったです。




































後ろで大はしゃぎしてるのが、うちのチームのコスト長です。
九工大チームでは毎年恒例の光景となっています。




































みなさん、本当にお疲れ様でした。コスト班のみなさん、本当にありがとうございました。
いい点数がとれますように!
それでは徹夜したみなさん、おやすみなさい!

0 comments

株式会社プロト様よりご支援頂きました。

こんにちは。ペダル班学部2年の眞鍋です。
この度、株式会社プロト様よりブレーキラインを協賛価格にてご支援して頂きました。


ご支援頂いたものは、今年のマシンに使わせて頂きます。
株式会社プロト様、本当にありがとうございました。
今後ともご支援宜しくお願いします。

0 comments

佐々木工業様よりご支援頂きました。

こんにちは。フレーム班B3の池田です。

この度、有限会社 佐々木工業様より曲げパイプを協賛価格によりご支援いただきました。




佐々木工業様 毎年のご支援誠にありがとうございます。
引き続き、フレームの製作をがんばっていきます!!
今後ともよろしくお願い致します。

0 comments

神戸製鋼所様よりご支援頂きました

こんにちは。燃料班の高崎です。
今回は神戸製鋼所様より、TIG溶接棒のご支援をして頂きました。
大切に使わせて頂きます。
本当にありがとうございました。




0 comments

2017年溶接講習

みなさん ご無沙汰です。 B4の園田です。

去る3/10、高田工業所様の研修センターにて溶接講習が行われました。

まず技術本部溶接マイスターの森川 順三様より安全面の確認、アルミ、鉄のグループ分けが行われました。

その後、途中の15分休憩を挟みながら各自溶接に取り組みました。


1年生と2年生は基本的なビード引きからスタートしていました。

昼休憩の後は、ICVとEVチームそれぞれの参戦報告プレゼンが行われました。

これから午後の部開始です。


今年は、難しいとされるアルミ溶接に1年生がチャレンジ!
これは期待が持てそうです!

最後は毎年恒例化しつつある集合写真。みなさんいい笑顔です!


この度は、我々のためにこのような機会を設けていただき、また昼食もご提供いただき本当にありがとうございました。
これを機に溶接技術の向上に努め、上位入賞を狙いたいと思います!!
では!

0 comments